妙心寺派の教え【清谷寺】糟屋郡久山町

生活信条

 

一日一度は静かに座って身体と呼吸と心を調えましょう。

人間の尊さにめざめ、自分の生活も他人の生活も大切にしましょう。

生かされている自分を感謝し、報恩の行を積みましょう。

 

生活信条とは、日々の生活の中で実践していく事です。

自分を調える、日々の生活の中で乱れている心、体、呼吸を調えましょうとゆう事です。

自分自身を調える事により、人にも優しくできるし、物事をちゃんと見ることができます。

そして生かされているとゆう事に、気づくと日々の生活の中で感謝とゆう気持ちが生まれます。

生かされているとゆう事に、気づいているからこそ、世のため、人のためになるような事が自然にできるようになるのです。