いきいきと生きよ【清谷寺納骨堂】般若心経

「生きているあいだは、いきいきとして
いなさい」これはゲーテの言葉のなかで、
もっとも好きな言葉だが、仏教渡来以前の
日本人は、本当に明るくいきいきと生きて
いたであろうと思う。わたしはそういう人が
好きである。(中略)
 もう一つ好きな言葉を挙げておこう。
「いつかはゴールに達するというような
歩き方ではだめだ。一歩一歩がゴールであり、
一歩が一歩としての価値をもたなくてはならない」

坂村真民

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です