難をのりこえる【清谷寺】

一難

 

一難去って
また一難。

でも思えば、
この難によって、

念が鍛えられ、
念の花が咲き、
念の実が熟するのだ

副住職

 

一難去ってまた一難、苦と真摯に向き合って、乗り越えましょう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です