清谷寺本堂で、お習字。

習字

せいこく保育園の年長さんが、お習字の稽古に来ました。

習字を教えているのは清谷寺住職です。

静かな本堂で学ぶことにより、保育園でするよりも集中することができます。

せいこく保育園

せいこく保育園は、10年前に開園しました。

せいこく保育園の主の目的は、礼儀ができる子供を育てる事です。

ありがとうございます、おはようございます、おやすみなさい、ごめんなさい、などの、相手を思いやる言葉が、生きていく上では大切なことです。

せいこく保育園の子供達と坐禅(^^♪

子供達と坐禅

 

せいこく保育園の子供達は、清谷寺本堂でお参りした後に坐禅をします。

姿勢を正して、静かに坐る事を継続していけば、自然と姿勢が良くなり集中力も身についてきます。

大人の坐禅は、第三土曜日に清谷寺本堂で行っています。

参加されたい方は、清谷寺までご一報ください。

 

 

せいこく保育園の子供達と【清谷寺】

子供達と

 

子供達がご飯を食べ終えた後に、手水鉢に入れるメダカを買いにトリアスまで一緒に行きました。

久山町には田んぼが、たくさん残っています、田んぼのあぜ道を通り抜けると、そこにはトリアスがあります

あぜ道

トリアスにはコストコやダイソー、映画館など色々なお店があります。

今回は、その中のお店P2とゆうお店にメダカを買いに行きました

P2

ここには色々な魚や猫、鳥などが沢山います。

子供達も大喜びです

p2でメダカを買ってお寺に帰って、手水鉢にメダカを入れて任務終了と思いきや・・・

これだけでは、終わりませんこの手水鉢は水が、すこーしづつ減ってくるので定期的な水入れと

メダカさんの餌をあげることなど、やることは沢山あります

生き物の面倒をみてあげる事は、大変ですが子供達にとって、良い経験になると思います

手水鉢

もうすぐ卒園する子供達【せいこく保育園】

清谷寺付属の保育園

 

清谷寺は認可外保育施設、「せいこく保育園」を運営しています。

この子たちは、もうすぐ卒園する子供達です。
今日は本堂に、卒園アルバム用の写真を撮りにきました。
時間とゆうのは、流れるのが早くてビックリします。
赤ちゃんだった頃が、先日の事のように感じます。
この二人にはお寺ですごしたこと、勉強したことを人生にいかしてほしいと切に思います。
卒園する子供達