2017年9月24日

清谷寺
自灯明 法灯明

花のように   花のように美しく、ローソクのように周りを照らすような人になれるように、修行(学び)をしましょう

続きを読む
清谷寺
写経

一日一枚 毎日、写経をしています。 毎日していると、嫌な日もあるし、良い日もあります、自分の心に左右されない心で静かに写経をします。 みなさんも、お試しあれ。

続きを読む
清谷寺
六波羅蜜

六波羅蜜とは 六波羅蜜とは、この世に生かされたまま、仏様の境涯に到るための六つの修行をいいます。波羅蜜とは彼岸(悟りの世界)に到ることです。 お彼岸期間中は、迷いの世界から、悟りの世界へ行けるように一個づつ実践しましょう

続きを読む
清谷寺
納骨堂でのお勤め

清谷寺では本堂でお勤めが終わると、納骨堂で必ずお勤めします

続きを読む
清谷寺
六波羅蜜

布施 見返りを求めない応分の施しをさせていただく事をいいます。貪欲の気持ちを抑えて、完全な恵みを施すことです。布施行は物質だけではありません。 ◆持戒 道徳・法律等は人が作り現在はますます複雑になっています。私たちは高度 […]

続きを読む
清谷寺
延命十句観音経

四徳 常徳 無常の世の中を生きていくのに無常を大切にしていくとやがては不安のなくなる平常心が具わる。 楽徳 苦の世の中を生きるには、苦をよく噛みしめていくと苦からいろいろ教わり苦が苦痛でなくなる。 我徳 自分ひとりの力で […]

続きを読む